スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年末年始のお知らせ

本年は色々とお世話になりました。
2010年はおかげさまで大変充実した1年となりました。

年末年始は12/30~1/5まで休業いたします。
休業中のご連絡は下記からお願いいたします。
http://www.moriyoshi-a.com/contact.htm

2011年もどうぞよろしくお願いいたします。

森吉直剛




スポンサーサイト

「I 邸」オープンハウス

オープンハウス

12月25日はI邸オープンハウスでした。
クリスマスでしかも非常に寒い日だったにもにも関わらず、
約50名のたくさんの方々に来て頂きました。
大変うれしく思います。
また、光の入り方、窓からの風景、空間の距離感など貴重なコメントも頂き、
有り難うございました。



掲載されました

SKE00013196_cover.jpg

新建築社より発行されました「住宅10年 2000-2010」に
森吉直剛アトリエ+増谷高根建築研究所で設計した「東北沢の住宅」が
掲載されています。

今回の特集号は2000年から2010年までに、新建築住宅特集または
新建築に掲載された約1800の作品の中から、398作品が収録されています。
また過去10年間に3作品以上掲載された建築家239名が「現在を特徴づけると
同時に明日を予感させる住宅作品」3点を選んでコメントしています。
私も3作品挙げコメントしました。
現在書店に並んでいるようです。是非ご覧下さい。



オープンハウスのお知らせ

RIMG0007.jpg
岩田邸オープン


都内某所で設計監理しておりました「I 邸」がほぼ完成のはこびとなりました。
クライアントのご厚意により内覧会を開催させていただくことになりましたので
ご案内申し上げます。

日時:12/25(土)13:00~16:00

内覧ご希望の方は下記までご連絡下さい。
詳細の案内状をお送りいたします。
http://www.moriyoshi-a.com/contact.htm






オープン!

101216.jpg

キャラ2

会場設計を担当した
TOKYO CHARACTERS COLLECTION 2010
が表参道のスパイラルでオープンしました。

色んなキャラクターが集められてテーマごとに展示されています。
また今回の展覧会用に新たに造られたキャラクターも展示されています。

販売コーナーでは版元を超えて色んなキャラクターグッズが売られています。
レアものもあるとか。
12/26(日)まで開催されています。
近くにお越しの際は是非お立ち寄り下さい!
http://www.charahaku.com/




京都へ

IMGP1549.jpg

大学で建築学科の前に所属していた合成化学科の同窓会があって、
久しぶりに京都に行ってきました。
11月の終わりで紅葉真っ盛りだったので、相当の混雑を予想していたのですが、
それほどでもなかったです。
というか、東京の混雑に慣れて、少々人が多くても気にならなくなったのかもしれません。
こちらは園通寺。比叡山を借景とした枯山水平庭です。
京都に来たらいつも訪れています。




IMGP1560.jpg

その後少し時間があったので、真如堂にも寄りました。
こちらは大学の時に住んでいた下宿の近くでよく訪れていました。
雪が降ると頑張って徹夜して足跡のない風景を見に行ったことも何度か。
今回は紅葉がちょうど見頃でした。

IMGP1571.jpg

癒されます。





IMGP1607.jpg

次の日は特別公開をしている大徳寺の塔頭の一つ、横梅院に行ってきました。
中は撮影NGだったので、写真は入口までの部分。
こちらも紅葉真っ盛りでした。


IMGP1605.jpg

鐘楼へのアプローチの飛び石や

IMGP1609.jpg

雨樋の意匠が良いですね~




IMGP1642.jpg

次の日は宇治上神社に行ってきました。
お気に入り神社の一つ。今回で4度目になります。
こちらは拝殿。



IMGP1625.jpg

こちらは本殿。
本殿拝殿とも国宝で、神社建築として残っている最古の遺構です。
現在は世界遺産に指定されているようです。
こんなものを無料で見せてもらえるなんて、素敵すぎます!







最新記事
カテゴリ
プロフィール

森吉直剛アトリエ

Author:森吉直剛アトリエ
http://www.moriyoshi-a.com/

月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。