スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

House H リノベーション 補強工事

R0026299.jpg

House H リノベーションの現場報告です。解体工事でスケルトンにし、今度は構造体の補強工事に入りました。計画上一部柱を撤去するので、鉄骨梁で補強を行っています。既存でもこれと直交方向に鉄骨梁があったのですが、さらに補強して大きな空間を確保しています。その梁の交わるところに鉄骨柱を設けました。この柱は全体の大黒柱的な役割を担うので、パイプではなくて無垢材としています。


R0026331.jpg

その他木で梁を追加、筋交いを追加したりしています。


R0026316.jpg

今回は屋根もリニューアルします。既存屋根の上に防水を施し、ガルバリウム鋼板で仕上げています。

現場はなかなか大変ですが、この建物は確実に強靱なものに生まれ変わっています。その過程は大変見応えがあります。







スポンサーサイト
最新記事
カテゴリ
プロフィール

森吉直剛アトリエ

Author:森吉直剛アトリエ
http://www.moriyoshi-a.com/

月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。